2018.06.07

【紫月】

私は、あなたの開いた瞳孔のその奥を見つめる。思考の全て、欲望の海の底を覗き込むように。

私の黒い瞳に吸い寄せられ、陶酔の渦に飲み込まれるあなた。耽溺の背徳感に体中が支配されていく。

そしてあなたはこう悟るの。

「この女から逃れることはできない」

【6月8日(金) 9日(土) 15-22時】

紫月

一覧へ戻る

TOP

TEL